本文へジャンプ

信州人キャリアインタビュー

ホテル・旅館

株式会社池の平ホテル&リゾーツ

宿泊客室部門 予約・フロント担当  S.Uさん

■どんな就職活動をしていましたか

説明会での社員の笑顔に魅力を感じて

地元が長野県なので、就職活動でも「長野県内で何か人の役に立てるような仕事をしたい」と思い、活動をしていました。

希望はまず、地元で就職することだったので、業界は幅広くみていましたね。大学では管理栄養士の資格を取得していたので、病院で管理栄養士として働くことも考えていたなか、会社説明会でこの会社を知りました。

通常、会社説明会というと固い印象がありますが、池の平ホテル&リゾーツの説明会ではとてもアットホームな雰囲気でした。社員の方も優しく、とても楽しそうに仕事の話をしてくれました。その笑顔がとてもよかったので、私もここで一緒に働きたいと思い入社を決めました。

■今の仕事内容と入社してよかったと思うこと

小さな「嬉しいこと」をたくさん積み重ねていける仕事

今年の4月に入社して、今は3か月目です。配属先は、宿泊客室部門で、チェックインされた後のお客様のご要望への対応が中心になります。「電気がつかない」「○○を持ってきてほしい」など、要望は様々で常に臨機応変の対応が求められ、チェックイン後はとても忙しくなります。また、チェックイン前には、翌日のお客様のためのホテルの施設のご案内や食券の準備などがあります。

この仕事では、お客様からのご要望に応えて客室に伺うと、その度に「ありがとうございます」という言葉をいただきます。ちょっとしたやりとりですが、日々小さな「嬉しいこと」がたくさん起こります。小さな嬉しいことがたくさんあり、それを積み重ねていけるので、仕事にはとても満足しています。

■就職活動をされる方へ

モチベーションが維持しやすい環境

仕事については、周りの先輩方もとても丁寧に教えてくれます。1年目は社員寮に入ることになっていますので、同期とも仲良くなれます。同期全員でバーベキューをしたり、ちょっと人数が集まれば飲みに行ったり、仕事以外の楽しさもありますね。だからこそ、接客業をしたい方にはとてもいい環境だと思います。

ホテルでの接客の良さは、毎日少しずつ嬉しいことがあるということです。どんなに忙しくても大変でも、お客様から頂く「ありがとう」の一言で、本当に楽しく働くことができます。その意味でも、とてもモチベーションが維持しやすい環境だと思いますよ。

※記事の内容及びプロフィールは取材当時のものです。(2014年7月)

S.Uさんが働く、株式会社池の平ホテル&リゾーツを率いる・・・

代表取締役社長 矢島義拡 氏 トップインタビュー

S.Uさんが働く、株式会社池の平ホテル&リゾーツの同僚の・・・

宿泊客室部門 K.K.さん キャリアインタビュー
宿泊客室部門 K.T.さん キャリアインタビュー
総合予約センターM.K.さん キャリアインタビュー

  • しあわせ信州
  • 美しき、深き、信州。
  • ふるさと信州寄付金
  • 広報ながのけん
  • NAGANOものづくりエクセレンス
  • 社員の子育て応援宣言
  • ビーなび信州
  • Iターン信州
  • おしごとながの

pagetop